2009年12月06日

カップホルダに入れる空気清浄機

タイトルだけ読んでも何のことやら???でしょう?
これはハンディサイズの空気清浄機なのです。
しかも、シャープ製のプラズマクラスタですよ、最新鋭の。

ふつー、空気清浄機っていうと、部屋の片隅にデーンと存在感を主張するようなサイズなんだけど、これはハンディサイズ。

M000065729910002.jpg

いや、しかし、これ面白いっすよ。
何が面白いかってゆーと、車の中で使う空気清浄機なんだけど、
なんとカップホルダーに入れて使うんですよ。

これたぶんね、オートバックスとかで売ったら、バカ売れします。
正直なところね、車の中で空気清浄機って意味あるの?って気はするんだけど、あーゆーお店って無駄遣いを誘発する雰囲気が充満してるじゃないスか。

いやね、ほんと無駄な機械だと思うんだけど、ほしい。
posted by tkst at 23:00 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

カミーユフォルネの防汗時計ベルト

腕時計のベルトって、わたし的には革ベルトが好きなんですよ。
ほんとに趣味の問題ではあるんだけど、革の方が腕に馴染むっていうか、
外見的にも粋な感じがするというか、ほんとに趣味の問題ですがね。

で、革バンド派の私としては、やはり汗による劣化の早さが
最凶最大の悩みの種であり、そこはなんとかなってほしい。
というわけで、そんな悩みをやや解決してくれそうな必殺アイテムが
高級ブランドメーカーから販売されている。

名付けて、「アンチスエット」だ。

スクリーンショット(2009-11-17 21.11.15).png

http://www.cfjapon.co.jp/collection/change.html

ベルトの裏地にラバーコーティングした高級皮革カーフを用いているため、
汗対策にはかなーり直接的な効果が期待できそうだ。

で、このベルトを販売しているのが、カミーユフォルネというフランスのメーカーで、
革製品の評判ではエルメスと双璧と言われるほどの支持を得ている。
私自身も同社の長財布を5年も使ってる(すでに2代目!)ので、
スゲーお気に入りなブランドである。
だから、高級皮革の革ベルトでお洒落に時計を楽しみたい、かつ、
汗でベルトが痛むのは嫌!って人には劇的にオススメできるアイテムじゃないかと思う。

できればバブルバックみたいなアンティーク時計に合わせてみたいよね。
posted by tkst at 21:30 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

カシオ データバンク

またまた無駄遣いをしてしまいましたorz
カシオのデータバンクです。

IMG_0167.jpg

計算機とかメモ機能とかいろいろ付いてるんだけど、
はっきり言って実用性なんか無くって、
この旧時代のハイテクノロジーがレトロ感満点でイカすんだよねー。

週末に近所の時計屋で売ってるのを見て急激に欲しくなっていまい、
ヤフオクで新品買っちゃいました。
店頭9975円が、4800円で買えちゃうんだから、それはそれで心配だけど。
posted by tkst at 21:34 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

ユニオンワークスさんに行ってきました

昔からファッションには無頓着なくせに、妙に靴だけは好きなワタシ。
どんだけ注ぎ込んだか自分でも把握できていないほど、
我が家の下駄箱は舶来物の靴で溢れている。
エドワードグリーン、ジョンロブ、オールデンあたりは2〜3足ずつ
あったりするから、家族が知ったら問い詰められるに違いないw

DSC00171.jpg


さて、そんな愛すべきシューズたちなんだけど、思いのほか
メンテナンスにお金がかかる。
分解修理も可能なので何年でも修理をして履ける代わりに、
その修理代がけっこう馬鹿にならないっていうか、笑えない金額なのだ。

で、今回はその世界では有名なユニオンワークスさんへ修理を依頼した。
6足ほど持ち込んだが、単なるヒール交換から、オールソールと
言われる靴底の全交換、つま先部分への金属チップの埋め込み、かかと部分の
ライニング交換などなど、修理内容も多種多様だ。

気になるお値段はというと、総額で8万4千円。鬱だ・・・orz
ABCマートなら同じ足数の靴が新品で買える値段である。
恐らくそのくらいの出費になるだろうなと思って、修理を先送りしてたけど、
履かないのも勿体ないので、断腸の思いで修理に出した。
そんな切ないストーリーなのだ。。。
posted by tkst at 18:18 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする