2010年02月12日

入手困難なCE版ATOK

さてさて、私はモバギを愛して止まないわけですが、やはりハンディ機だけあって日本語入力はけっこう貧弱なわけなんですね。
まあ、私の場合は文節変換を多用しない、すなわち、ちょこちょここまめに変換をしているので、それほどIMEには依存していないんですけど、それでもATOKは数千円で手に入る快適環境ってことで貴重な存在だと思っている。

で、モバギはWinCE機なワケなので、当然ながらWin用の使い回しは不可。
しかしながら、CE機が店頭から姿を消した現在、CE版ATOKのデッドストックを見つけるのは至難の業なのである・・・・。

つーわけで、ヤフオクを漁ってみた。

すると。

10000円。即決価格12000円。

いやー、高いね。プレミア付いてますね。

んー、私もかつて買ったことがあるので、納戸をあされば見つかるかもしれないんだけど・・・・・・面倒なのである。だからといって、足もと見られてるのを承知で1万円で買うのも癪だしなああ。
posted by tkst at 01:47 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

BEAMS別注 ニューバランス1500

さて、昨日は仕事が早く終わったこともあり、都内某所でヨリミチーヌしてしまいました。明るいうちから真っ直ぐ帰れないよねw

で、先月あたりの雑誌Beginで紹介されてたBEAMS別注のニューバランスをご購入してしまったワケですわ。確かアンダー2万円。

DSC02822.jpg


同じショーケースに993も並んでいたので、履き比べること15分。やっぱり初志貫徹ってゆうか、オレンジの中敷きに魅せられて1500をご購入〜♪

1500の特徴としては、土踏まずの部分が大きくエグれているので、上から見てスタイリッシュ、「N」マーク部分もグレーなので、全体のトーンに落ち着きがある(カジュアル感が適度に抑えられていて良い)。などなど。

やはりBeginにも書いてあったとおり、いろんなタイプのパンツに合わせやすい気がするんだよね。ソールが白ではなく微妙にグレーなので、余計にそう感じるのかもしれない。さすがにスーツ姿+NB1500で鏡に映った自分は作業員?チックであったが、柄物ジーンズやチノにも余裕で合わせられるんじゃないか、と思う。
posted by tkst at 13:46 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

コロニルのナノスプレーを発注した

さて、先日のブログでコーチのビジネスバッグをお買い上げ!ということを
書いたワタシですが、ナイロン製品って非常に汚れやすいんですわ。

なので、基本的にナイロン製品は濃い茶色か黒をセレクトしてるんだけど、
やっぱり居酒屋やラーメン屋でマヨネーズや油がはねると、
どうしてもシミになって残ってしまう。まあ、日用品なので仕方ないが。

というわけで、そんな事態を少しでも防ごうというワケで、
コロニルのナノスプレーを注文してみた。

コロニルというのは皮革製品のケアアイテムとして知らぬ者がいない名門ブランドなわけであり、私もコロニルのウォーターストップスプレーはこれまで10本以上は使ってる常連であります。
主に革靴に使ってるんですが、やっぱりケアをすると効果があるもので、オールデンのローファーなどは8年履いても現役です。
先日、修理で有名なユニオンワークスさんに持ち込みましたが、「いい感じに味が出てきた、まだまだ全然大丈夫」と言ってもらいました。

41hGjKMISLL._SL500_AA280_.jpg

で、ここから本題。
ウォーターストップスプレーは皮革製品用なので、ナイロン製品には国産のレインガードを使っていたんですが、コロニル愛用者としては非常に残念だったわけです。
そんなとき、たまたまググってたら、ナイロンにも対応の「ナノスプレー」が発売されてるじゃないっすかーーーー!
というわけで、迷わず注文。そりゃ注文しますわ。レインガードじゃ嫌だもん。
仕組みはよく分からないんだけど、スプレーの粒子がナノサイズなので、
繊維の細かいナイロンにも深く浸透する・・・みたいです。
まあ、ナイロンにも皮革にも二刀流で使えるということなので、
今後はウォーターストップスプレーからナノスプレーに切り替えようと思います。
posted by tkst at 20:00 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

COACHを2つお買い上げ

クリスマスに仕事を休んで香港に行ってまいりました。

香港と言えば食と買い物ってことで、最近、かーなり気になってたアノ品物が免税店で安く買えるんじゃないか?と胸をばくばく弾ませながらの逃避行。
でも11月にリリースされたばかりだし、まだ店頭に並んでないんじゃないかって不安もあったんですよね。その不安は半分杞憂で、半分は的中だったんですけど。

で、何が欲しかったかというとですね、先月号のBeginか何かに掲載されてた、COACHのメンズバッグなんですよ。
http://japan.coach.com/online/handbags/-men_stylish-13001-13500-5000000000000066551-jp?t1Id=38711&t2Id=5000000000000066551&tier=2&langId=-10&icid=casual

スクリーンショット(2009-12-30 0.09.01).png


たぶん、この型のバッグはダニボブあたりが最初に出してブレイクしたと思うんですが、あまりに「雑誌を見て飛びつきました!」っていうような、ベタベタのベタ感が嫌で手を出さなかったんですよ。

でもまあ、この型の鞄は一つあっても良いかなって思ってて、COACHのメンズラインって珍しい感じもするし、たまたま海外に行く用事もあるし・・・ってことで、一気に心の中で火がついちゃった、ってワケで。

値段はやはりCOACHは海外で買うと安いですね。
日本ではほぼ9万円の品が約5.5万円。後述のビジネスバッグは日本で6.5万円の品が4万円弱ってことで、かなりお得感あり。

ちなみに、やはり発売されたばかりってことで、街中のショップやDFSでは売ってなくて、帰りにダメ元で寄った空港内のショップで見つけたんです。欲しい方はご参考まで。

実物のイメージはこんな感じ
IMG_0200.jpg

表面の模様(型押しロゴ)はこんな感じで、けっこう上質。
IMG_0203.jpg

ちゃんと自立するので、足元に置くときとか便利
IMG_0201.jpg

もひとつ買ったビジネスバッグ。
荷物の多い日や、ちょっとハズしたい日に良いかなと思って購入。
IMG_0204.jpg

こちらも自立可で、収納力はかなりアリ。
IMG_0205.jpg

公式HPで公開されてる写真はこちら(色違い)。
スクリーンショット(2009-12-30 0.08.18).png
posted by tkst at 00:40 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

ATOK2010が発売される件

年末と言えば、紅白。
そして、中途半端なパソオタさんにとっての新年は、そうです!
ATOKの最新バージョンが出るんです!!!

pro_package03_on.jpg


って、まー、そう珍しい話ではないんですがね。
毎年、この時期に発売されるわけですし、バージョンアップされるからって、そーんなに劇的に漢字トランスレーションが向上するわけでもないんで。

でもまあ、ここまでくると風物詩ですよね。
中途半端なパソオタさんの風物詩w

しかしワタシの場合、マックとWinの両刀使いなんで、それだけ日本語環境を整備するにもお金がかかるっちゅーわけで。
これまで、かなりジャストシステムさんにはお金を貢いだ筈ですよ。
Atok for WinCEなるレア商品も買いましたしね、モバギ用にw

しーかーもー、自腹で買ったATOKを職場で使い回しもできりゃあ元が取れるってモンですが、最近のワタシの職場は勝手にソフトをインストールできないんですよ。

ってわけで、ちょっと悲しい。でも、買うね。たぶん。。。
posted by tkst at 22:03 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。