2013年05月19日

Yahoo ID流出、自分が対象か調べる方法

Yahoo Japanで2200万件のIDが流出したと報道されました。
パスワードや秘密の質問などは流出していないようですが、以下のURLで自分のIDが流出対象に含まれているかチェックしたほうが良いでしょう

もっと安全ガイド
http://id.yahoo.co.jp/security/

上記URLにアクセスし、画面上部の「当社サーバへの不正なアクセスについての確認状況はこちら」をクリックしてください。
ワンクリックするだけで、流出対象に含まれているか確認できます。

yahooid1

posted by tkst at 07:26 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

ヨドバシドットコムの送料無料がすごすぎる件

この記事のまとめ
ヨドバシドットコムなら20円のクリップも送料無料!
さらに10%ポイント還元!
文房具の取り扱いは24446種類、Amazonを遥かに凌駕!

ネット通販を日々使いまくってるワタシですが、利用頻度としてはAmazonが9に楽天が1といった割合です。
やはり全品送料無料、Amazonプライム会員なら当日着も送料無料というのが最大の理由。

しかしながら、Amazonの欠点は少額商品を販売していないこと。
例えば、文房具ですね。ボールペン1本では売っていない。
セロテープも5巻セット以上でしか売っていません。

これは当然と言えば当然のこと。
送料が商品価格を上回るなど、常識的には考えられない。
100円のボールペンを送料無料で販売したら、儲からないどころか赤字である。
いかにAmazonと云えど、その常識ばかりは覆らない。

しかし。その常識を覆すのがヨドバシドットコムである。
論より証拠、証拠画像を見ていただいた方が早い。

yodobashi-ring.png

たった13円のリングが送料無料!

20円のクリップも送料無料。
35円の紙ファイルも送料無料。
48円の消しゴムも送料無料。
63円の蛍光ペンも送料無料。
もちろん、10%のポイント還元!

どのような収益構造なのかは知らないが、単価に関わらず送料無料なのだ。
さらに、amazonプライムのような年会費を払わなくても、最短日数で配達してくれる。

また、ヨドバシドットコムの文房具カテゴリには24446種類の商品が登録されており、商品ラインナップも圧倒的にamazonを超えている(送料無料の対象となるAmazon本体の品揃えはそれほど多くない)。
ヨドバシドットコムは食料品を取り扱っていない点でAmazonとは決定的に異なるが、それを差し引いても十分に魅力的だ。
今後は、Amazon、楽天の第三極としてヨドバシドットコムが注目されるかも?
posted by tkst at 04:56 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

ブラウザをChromeに替えた件

最近、ブラウザをChromeに乗り換えた。
Firefoxが頻繁に落ちまくり、その頻度があまりに酷かったのが理由だ。

ちなみに、Chromeのシェアは、Firefoxを抜いたらしい。
そこまで評価されていたのかと驚く。
Chromeに対する私の印象は、「シンプルすぎて使いづらい」というもの。

というわけで、Chromeを使ってみて、「ン!」と思ったことを書き連ねてみる。

1)ブックマークのサイドバーが無い
これは究極的に不便である。
学生時代に初めて触れたNetscape、自宅にWindows98を購入してからはIE、その後はSleipnir、Macに乗り換えてからはFirefoxと、実に様々なWebブラウザを使用してきたが、そのいずれにもブックマークのサイドバーはあった。
必要最低限のインターフェースだと思うのだが、Chromeには無いのだ。
いちおうネットで検索してみたが、裏技的な解決策も無いようだ。
非常に残念だが、諦めざるを得ないようである。

2)検索結果を新しいウィンドウで開けない
Chromeの設定は非常にシンプルなので、検索結果を新規タブで開くかどうかの設定すら無い。
これも不便なのでネットでチクチク調べたしたところ、検索オプションに以下のコードを入れることで解決した。
ちなみに、このコードはGoogle検索を使う場合のものである。

javascript:window.open('http://www.google.co.jp/search?q='+encodeURI('%s'));

いちおう備忘的に設定方法を記しておく。ちなみに使用環境はMacである。

まず、メニューバーの"Chrome">"環境設定"をクリックする。
"基本設定"の中に"検索"の設定項目があるので、その中の"検索エンジンの管理"をクリックする。
すると、"既定の検索オプション"がポップアップするので、画面下部にある"その他の検索エンジン"で設定を行う。

"その他の検索エンジン"には、横並びに以下の3項目に関するテキストボックスがある。

・新しい検索エンジンを追加(A)
・キーワード(B)
・検索キーワードの代わりに%sを含むURL(C)

(A)と(B)は何を入れても良い。Googleだと分かればいいだろう。
(C)に上記のコードを入力する。
そして、Enterキーを押せば設定完了である。

この設定が面倒なら、検索ワードを入力後に「command+Enter」を押せば新規タブで検索結果が開く。
また、「command+t」でブランクの新規タブが開く。

とりあえず、そんなところ。
posted by tkst at 08:25 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

フレッツとau光はどっちが得か?

さて、自宅に光インターネットを導入するぞ!ということで、気になるのは契約時の「特典」だよねぇ。
「光インターネット、特典」で検索すれば、目を疑うような高額特典がわんさか見つかる。
下の画像のように、最大75,000円キャッシュバックなんていうのも珍しくない。

スクリーンショット(2011-02-24 0.05.00).png

ただし、ここで気をつけたいのは、その適用条件だ。
例えば某業者の最大キャッシュバック4万円の適用を受けるための条件は、以下のオプションに全て加入することだ。

フレッツ光
指定プロバイダ(TOPPA!)
ひかり電話 もっと安心プラン
ひかりTV
NTTカード お申込み

何万円もキャッシュバックしてくれるならオプションくらい契約するよ・・・という人もいるかもしれないが、上記のオプションに全て加入すると、月額のネット接続料は軽く1万円を超える。
年間で15万円程度の利用料がかかることに注意するべきだろう。

さて、ここまでがフレッツ光の話だ。実は、NTTのフレッツ以外にも光インターネットの事業者がある。それがau光である。

そこで、最寄りの電気量販店に行ってみると、やはり1階の目立つところに光インターネットの申し込みカウンターが設置されていた。
詳しくプランを見てみると、事業者はNTTフレッツかau光の2つであり、プロバイダーはOCNやヤフーBBなど複数ある。例えば、フレッツ+OCN、au光+ビッグローブのように、事業者とプロバイダーを組み合わせて契約する。

この電気量販店の場合、契約特典として最大で商品券20000円や指定パソコン3万円引きなどの中から好きなものを選ぶことができる。

そして、ここでも注目したいのは、特典の適用条件だ。
フレッツ光でMaxの特典をもらうためには、先ほどの業者のように、いろいろなオプションに申し込まなければならない。
仮に、固定電話もナシの最低限のプランで契約すると、商品券10000円しかもらえない。つまり、最大特典の半分というわけである。

しかし、au光だと、固定電話のオプションに加入するだけで、Maxの特典を享受することができる。
しかも、この固定電話オプションの利用料は約2年間無料なのだ。

なぜフレッツとau光でこれだけの違いがあるかと言えば、理由は簡単であった。
au光には、そもそもオプションが固定電話くらいしかないのだ。
テレビやらなにやら沢山のオプションがあるフレッツと違って、au光には固定電話のオプションしかない。
このため、固定電話だけ契約すれば、最大限の特典を受けることができる。

しかも、au光の方がトータルで料金が安く、契約後4ヶ月は無料など様々な割引もあり、回線速度もフレッツ光を上回っている(1ギガ)。

そういうわけで、ここまで読めばわかるとおり、au光を利用できる家屋に住んでいれば、あえてフレッツ光を選択するメリットなど、ほぼ無いと言える。
これまで「寄らば大樹」主義で、とりあえずNTTなら安心なんじゃん!?みたいに考えていたワタシであったが、ちょっと考え方を改めなければならない、そういう出来事であった。
posted by tkst at 00:28 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

生活改善応援サイト「早起き生活」

そろそろ寝なければと思いつつ、寝る前に更新。

えと、面白いサイトを見つけました。

生活改善応援サイト「早起き生活」
http://www.hayaoki-seikatsu.com/

毎朝の起床時間を記録するサイトで、起床時間の推移をグラフで確認できたり、日記を書いて他の人と共有できたり、いろいろ機能があるようです。
ネットを立ち上げて、「いま起きた」ボタンを押すだけで起床時間を記録できるので、iPhoneとか持ってる人だと、長続きしそうですね。

スクリーンショット(2011-01-28 2.14.48).png

私も明日からチャレンジしようかと思います。なんというか、早起きするモチベーションになりそうですよね。。。そして、二度寝をしないことが重要!
posted by tkst at 02:15 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする