2009年11月08日

Macbookと中国からの郵便物

我が家のメインマシンであるMacbookProも、御歳2年半になった。
その2年半の間、ほぼ電源入れっぱなしという酷使に耐えてくれたんだけど、
やっぱりバッテリーだけは寿命があるみたい。
半年くらい前に、パッタリと完全に充電不能になってしまった。

これはノートパソコンを使ってる者としてスゲー由々しき事態で、
だって、何かのアクシデントでACアダプタが抜けたら、
その場で即シャットダウンですよ。
何時間もかけて書き上げたレポートも、データの復元作業だって、
一瞬にしてパーになってしまうわけですよ。
しかも、MacbookのACはマグネット式だから、スゲー外れやすいしね。

とゆーわけで、半年ほどバッテリー交換か新機種かへの買い替えかを
迷ってたんだけど、ヤフオクで6000円で出品されてるのを見て決断したよ。
だって、量販店でバッテリー買ったら1.5万円くらいするから、
約半額だもんね。これは嬉しい。

で、待つこと1週間。
とても不安な1週間だった。なんで1週間もかかるのか。
しかも、その1週間のあいだにオークションページも削除されてるし。
こりゃあ騙されたんじゃないか?とか思ったりもした。

でも、モノが届いて、その理由が判明した。あっさりと。

我が家に届いた小包は・・・

I'm from CHINA!!!

PIC_0053.jpg


中国からEMS便でバッテリーが届いたわけ。
なるほどねー。どうりで安いわけだよ。すごく納得した。
開封した様子は↓こんな感じなんだけど、わりと梱包もしっかりめ。

PIC_0055.jpg


さっそくMacbookに装着したら普通に使えたので、まったく問題無し。
これであと半年くらいは買い替えずに済みそうだ。
posted by tkst at 11:31 | Comment(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月22日

Appleストアでの質問3つ

備忘録ですから簡潔に。
以下3点についてAppleストアで質問してきた。

1)管理者名は変更できるか
できない(方法はあるが、不具合の可能性あり)。
ちなみに、OS再インストール時に管理者名を変更し、
Timecapsuleに保存したバックアップからデータを移すことは
可能かという点についても質問したが、
スノレパではTimecapsule内の異なる管理者のデータにアクセスできない、とのこと。
要するに、どうあがいても無理、ということが分かった。

2)内蔵DVDの共有方法
CDドライブ非搭載のWinノートにソフトをインストールするため、
マックのDVDドライブを共有したい、という前提での質問。

システム環境設定>共有>DVDまたはCDを共有 を行う。
Win機にituneなどを入れていればボンジュールがインストール
されるはずなので、これでアクセス可能だと思う、とのこと。

3)TimecapsuleにBootcamp内のWindows領域をバックアップ可能か
不可能。即答で不可能と言われました。


posted by tkst at 21:42 | Comment(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Magic mouseを試してみる

マックの新製品が昨日発表されたわけですが、
私としては新型マック以上にMagic mouseの方がよっぽど気になったりする!
だって、ボタンもないし、ホイールもないし、表面をなぞるだけで、
マウスパッドみたいな働きをしてくれるらしい。

そんなわけで、今日は銀座のアップルストアに行ってきましたよっと。
当然ながら新型のimacとかあったりしてね。
やっぱり27インチはデカいし、16:9のアスペクト比は高級感アリアリですよ。

IMG_0130.jpg

ブルーレイやダブレコにC2Qなど全部入りしてもアンダー20万円の
Vaio TypeLに心揺れたりもするんだけど、やっぱ外見的なセンスは
ダブルスコアでマックが圧勝だね。
やっぱ違う。マシンの前に立つときの興奮が違う。

で、いよいよ本題のMagic mouseに触ってみる。
おー、おおー、おぅおぅ!
確かに表面を上下になぞると画面がスクロールする。
しかも、ロジクール製のVXマウス使ってる人なら分かると思うんだけど、
ホイールが回り続けるような操作も可能!
つまり、マウス表面を上下方向にはじくと、マウスから手を離しても、
画面がスクロールしつづけるってワケ。
この機能が目当てでVXマウス使ってる人も多いと思うから、
安心してMagic mouseに乗り換えられたし!

そんでもって、一番感動した機能は何か!?
それは、やっとApple純正マウスが左右2ボタンクリックに対応してくれた。
元Winユーザとしては、1ボタンクリックがどうしても嫌で
Mighty mouseを使ってなかっただけに、これはホントに嬉しいね。

IMG_0131.jpg

というわけで、簡単ながらレビューは以上。
posted by tkst at 21:28 | Comment(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

Mac新機種発表も心離れか

日本時間の今朝、Appleが新型Macを発表した。
Win7の発売日を明日にひかえて、いつかいつかと気を揉んでたんだけど、
まさかホントにこのタイミングとはね〜。

スクリーンショット(2009-10-21 20.23.56).png

さて、今回の新製品の内容は値下げが中心のマイナーチェンジ。
デザインもここ2年ほど大きく変わってないし、
そろそろやってくれるんじゃないか・・・と期待してただけに残念。
ただし、imacの価格帯は全ラインナップが10万円台におさまってるし、
買い替えユーザーには歓迎されるか。

でもまあ、マックユーザーの特徴ってのは、自分が買い替えなくても
バージョンアップに関心を持ってる点なんだよね。
だから、彼らの忠誠心を維持するために、常に彼らを刺激し続けなくてはならない。
最近のMacにはその刺激が足りないと思うし、実際に足りない。

また、確かにAppleの高品位な製品をこの価格帯でゲットできるのは嬉しいが、
SonyのVaio製品のコスパフォには追従できない状況にある。
割高なマックのために高価な周辺機器やソフトを揃えるのって、
けっこうリスキーだと思うんだよね。

いまのところメインマシンのMacbookProも2年半使ってるし、
あと1年以内に買い替えることはほぼ確実な状況。
そのときにVaioを買うのかMacを買うのか。
冷静に考えれば100%絶対的にVaioなんだけど、もしもAppleが超前衛的な
Macを投入してくれるなら、その判断は揺らぐに違いない。

うーん、TimecapsuleといいApple製ソフトウェアの出来といい、
Macは素晴らしいんだけど、周辺機器やソフトへの追加投資を考えると、
Winに心が揺れるんだよね。
posted by tkst at 20:25 | Comment(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

iphotoでビデオ再生できなくなる件

iphotoというのはマック純正の画像管理ソフトであり、写真だけでなく
動画までも一括で管理できる・・・というソフトの説明は省く。

本題としては、iphotoユーザーである私に突然降りかかったトラブルなんだけど、
iphoto上でビデオファイルをクリックしても無反応になってしまった。
通常の動作では、クイックタイムが起動するはず。
なのに、クリックしても全く、全然、無視するかのように無反応。
iphoto上のビデオファイルをいったんデスクトップにコピーすれば再生できるので、
ファイル自体が壊れてるわけではなさそう。

というわけで、藁にもすがる思いで解決方法をネット検索した。
その答えがこちら↓↓↓
なんのことはない、アップル公式サイトで公開されてやんの!

「iPhoto '08:Mac OS X v10.6 Snow Leopard で iPhoto '08 のビデオを再生するのに QuickTime 7 が必要な場合がある」
http://support.apple.com/kb/TS3003?viewlocale=ja_JP

要は、iphotoのバージョンと、最近インストールしたスノーレパードの
組み合わせが問題らしいんだよね。
スノレパではQuicktimePlayerが標準なんだけど、
iphoto'08で動画を再生するにはQuicktime7が必要なんだって。
スノレパのインストールディスクからQT7をインストールしたら、
何事もなかったかのように解決してしまいました。

もー、アップルさんったら。
旧バージョンiphotoユーザのことも考えてくれなきゃ困りますって。
iphotoユーザにとっては致命的なトラブルなんだから、
アップデート時にウォーニングを表示するとか工夫してくんないとね。

それにしても、購入から2年を経過したMyマックには、
最近、原因不明の不具合が起こりまくってて、、、怖すぎるぅ。。。
バッテリーも消耗したし、新しいマックに買い替えたいんだけど、
そろそろ新機種が出そうだからなあ。Win7もリリースされたことだしね。
最近は価格・スペック面でWindows機に押され気味だから、
imacにC2Q(できればCorei7)とブルーレイ搭載して欲しい。。。
posted by tkst at 19:13 | Comment(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。