2013年11月03日

iPhone5Sを「クリスタルコート」と「バリアパネル」で完全武装

iPhone5Sを購入してから1ヶ月が経過しました。

外観的には前機種から変化が無く、性能面でもマイナーチェンジにとどまりましたが、
地味にTouch ID(指紋認証)が便利すぎますw
指紋認証の精度も素晴らしく、十分に実用的です。
あと、わたしはau使いのため、プラチナバンド対応の恩恵も受けまくりです。
これまで3Gすら届かなかった室内でも、LTEがバリバリ入ります。

さて、最新機種を手に入れたところで、さっそく傷防止グッズを使って、
iPhone5Sを完全武装してみました。(ホントはGILD designのソリッドバンパーも欲しいんだけど、高いので見送り)

まずは恒例の「クリスタルコート」ですね。
ガラス繊維系素材を含んだ液体を塗付することにより、表面素材を問わず、光沢・鏡面処理と帯電防止性が得られるというスグレモノです。
わたしはスマホだけでなく、MacBook Airなどにも、クリスタルコートを使っています。
悪戯でクレジットカードにクリスタルコートを塗ったところ、フローリングの床の上をエアホッケーみたいに滑りまくりましたよ。それくらいスベスベになります。

crystal01

お次は、今回初めて試すんですが、スマホ関連グッズで定評のある、
ラスタバナナさんの「バリアパネルG
ですね。

こちらは液晶保護シールなんですが、これが普通のシールではなくって、
なんと・・・強化ガラス製www
「強化ガラス」という言葉の響きに惚れてしまったのは内緒です。

静圧強度300N、表面硬度9H、光線透過率93%という
正直意味の分からないスペックですが、
とにかく凄そう!ってことで、今回はこちらの製品をセレクトしました。


barrierg01.png

品物を手に取ってみると、たしかに普通のシールよりはコシがありますね。
フニャフニャしてないので、普通の保護シールよりも貼り付けやすいように感じました。

というわけで、たぶん来年秋にはiPhone6が発売されると思うんですが、
それまで大切にiPhone5Sを使っていきたいと思います。

posted by tkst at 11:20 | Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: