2011年12月20日

PS Vitaを入手した件

先週土曜は待ちに待ったPS Vitaの発売日であった。
このPS Vitaを手に入れるため、10月15日は早朝より家電量販店の行列に加わった。

PSP Vita予約完了(まとめ)
http://shanghaimoon.seesaa.net/article/230507037.html

IMG_0078.jpg


ちなみに、私にとってPSPシリーズの購入はVitaで4台目となる。
時系列で見ていくと、以下のとおりである。

2004年12月12日:初代PSP(PSP-1000)を発売日に購入
2009年11月1日:PSP go(PSP-N1000)を発売日に購入
2010年12月1日:PSP-3000モンハン3モデルを発売日に購入
2011年12月17日:PS Vitaを発売日に購入

なんと初代PSPの発売は7年前である。
これだけ変化の速い時代に、1つのハードが7年も活躍するなど、ゲームボーイ以来ではないか?
私の場合、初代PSPを6年も使い続けていたことになる。
なお、PSP goは大誤算。ほとんど使うことも無く、1年後に売却してしまった。

さすがにPSP-1000はデカいし重いので、PSP-3000モンハン3モデルを昨年12月に購入した。
しかし、わずか1ヶ月後の2011年1月27日、6年ぶりの新機種となるPS Vitaの発売が発表される。
PSP goと言い、PSP-3000と言い、Nintendo3DS(これも発売日に購入)と言い、つくづく私は携帯ゲーム機を購入するタイミングが悪いのであるが、そこは目をつぶることとしたい。

PS Vitaを予約していたヨドバシカメラには、行列を避ける目的から15時過ぎに到着。
が、しかし。80人以上並んでいた。100人くらいいたかもしれない。
ヨドバシカメラは予約券の有効期限が17日・18日限定だったので、一斉に客が押し寄せたのだと思われる。
やはり大行列の最後尾に並ぶのは萎えるものなので、ヨドバシカメラには今後の改善を望みたいが、店としても誤算だったのだろう。

私が予約していたのはPS Vita(3G)と32GBのメモリーカード。
なんと32GBのメモリーカードは即完売だったらしい。
やはり次世代ゲーム機を長く遊ぼうと思えば、容量は多いほど良いに違いない。
私もPSPで2GB→4GB→8GBとメモステを買い換えたから、メモリーカードは最初から高容量のものを買っておいた方が無駄がないだろう。

そして、ソフトは真・三国無双NEXTを購入。
ニンテンドー3DSの戦国無双が激当たりだったので、きっと楽しいと踏んだ。
ところが、実際にプレイしてみると、広いマップの中で操作キャラを走らせるだけの時間が多く、あまり緊迫感が無い。
アクションなのに、プレイ中にダレるのだ。
3DSの戦国無双はタッチスクリーンで複数のキャラを切り替えながら、制限時間内に複数のミッションをこなすなど、かなりスリリングなゲームだった。3DS持ちで未プレイの人がいたら、ぜひやってみて欲しい。

というわけでツラツラと書いたが、今後きっと楽しいゲームも出てくるだろうと期待する。
posted by tkst at 03:25 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。