2011年10月15日

PSP Vita予約完了(まとめ)

ゲームとiPhoneには目がないワタシ。
今回もPSP Vitaを買うため、早朝から行列に加わってきた。
ゲームショーでも大変な人気だったらしいし、3DSと同じ轍を踏まないようにソフトのラインナップも多いし、とりあえず並んでおくか(という勢い、笑)。
以下、顛末を時系列でまとめてみることにする。

05:15 ヨドバシカメラ横浜前に到着
始発組が集まり始める前に並ぶつもりだったが、寝坊が原因で出遅れ。
この時点で100人弱(今朝のブログで200人と書いたけど少し大袈裟だったw)が並んでいたので、おそらく先頭の方は徹夜or家が近所で夜半から並び始めたと思われる。
小雨は止んでいたが、風がかなり強かったため、地上で並ぶのはしんどい。
早く地下街を開けてくれ!

05:30 ダイヤモンド地下街が開門
ようやく横浜西口のダイヤモンド地下街が開門。
警備員に誘導され、地下通路に進む。風雨をしのげるだけで幸せだ。
7時から予約券を配布するということなので、床に腰を下ろし、のんびり待つことにする。
カバンからPSPを取り出し、「サカつく」をプレイ。
余談だが、このゲーム、世界戦よりJ1で優勝する方が大変という不条理なゲームである。

06:00 別の行列もでき始めた
今日はPSP Vitaだけでなく、オモチャ(フィギュア?)の発売も重なったらしく、フィギュア目当てのお客も現れはじめた。
たぶんネットで転売すれば、いい値段がつくんだろうな〜とか思いつつ、ひたすらサカつくの選手を強化するw

06:30 地下入口前に特設ブースが設置される
ヨドバシ販売員が地下入口前に特設ブースを設置しはじめた。
以前にニンテンドー3DSの予約を受け付けたときより、ブースが大きくなった!
どうやら本体以外にも、ソフト・メモリ・関連製品の予約も受け付けるらしい。

07:00 予約受付開始
うろ覚えだが10レーンくらいで次々に行列をさばいていたため、10分程度で自分の順番が回ってきた。
とりあえず、3G版の本体と32GBメモリを予約。
ソフトはよく知らないし、仮にパッケージ版が売り切れても、DL販売という奥の手もあるので、必要最低限のものだけ予約することにした。

実は、何を予約するか決めてなかったので、直前まで3GかWifiか迷ったし、メモリも32Gも要るのか迷ったw
でもまあ、3GにだけGPSが搭載されてたり、初回出荷分にはWifi版との差額に相当する無料通信分が付くので、とりあえず3Gにしたのだ。大は小を兼ねるのだ。
いま使ってるPSPも8Gメモリで足りているので、ほんとに迷うんだけど、ブルレコとの連携とかいろいろあるし、思い切って32GBをチョイスした。
ま、あくまで予約なんで、16GBで足りると判断すれば、購入時に変更すればいいだろう。

さて、時系列での報告は以上のとおりだが、簡単に総括してみる。
行列に参加する場合、どの程度の規模になるのか、事前に予測をたてるべきである。私は先日もiPhone4Sの行列に参加したのだが、PSP Vitaは所詮はゲームでありニーズは限定的である。行列の規模はiPhoneの比ではなかった。これは今後の参考にしよう。
次に、どこで行列を作るかも非常に重要である。店によって、驚くほど行列の長さが異なる。横浜駅前に限れば、ビックカメラより圧倒的にヨドバシの行列は長い。なので、出遅れたと思った場合は、ロケーションを変えてみるのも一手である。
また、店によって受付開始時間が異なるので、可能であれば事前に確認しておくべきだろう。今回の場合、7時に予約受付開始となったが、通常の営業時間は9時半からなので、2時間半も早く行列から開放されることになった。ビックカメラはいつもどおり10時から受付開始だったのだろうか・・・?
最後に、天候への備えについて。夏の暑さはともかく、風雨と寒さへの対策は重要である。最も効果的なのは、ヨドバシ横浜のように(地上ではなく)地下街で並べる店を選ぶことだ。これだけで風雨の影響はなくなるし、かなり防寒対策にもなる。もし地上で長時間並ぶ状況が想定されるなら、Apple信者の知恵を借りよう。検索すれば、きっと良い方法がいろいろ見つかるだろう。

以上。
posted by tkst at 09:27 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: