2011年09月11日

Macbook airが新品交換になった件

昨日の記事(以下)でMacbook airを買ってしまったとはしゃいだばかりだが、パームレストが浮いていて、本体ががたつく症状についても文章で触れていた。

予想以上にイイ!Macbook air
http://shanghaimoon.seesaa.net/article/225257595.html

で、どうにもこうにも気持ち悪いので、さっそくAppleサポートに電話したところ、あっさりと交換対応ということになってしまった。
ほんとにビミョーに浮いているという感じなんだけど、本体が軽くて薄いので、ちょっとした形状の不具合が大きく影響してくる。きっとMacbook airって歩留まり率が高めなんじゃないかなあ。Mac Proなら、筐体が多少歪んでても、気づかないと思うしね。

あと、昨日、これまで使ってきたMac miniからMacbook airにデータ移行しようとしたんだけど、さすがに無線ではムリっぽい。
必要時間が121時間とか表示されて、日数に換算すると5日か・・・orz
というわけで、さっそくBUFFALOのUSB-LANアダプタ LUA3-U2-ATXを購入した。
Macbook airは本体にLANコネクタが付いていないことから、基本的にワイヤレスで使うことが前提だ。
しかし、データ移行や出張先のホテルでの使用時など、まだまだLANコネクタが必要となるケースは多いんだろうねえ。

あと、小生の購入したMacbook airは11.6インチなので、やはり自宅での使用時はモニタに接続して使いたくなるケースも多かろうと思い、ランサーリンク製のMiniDisplayPort-HDMI変換ケーブル MHC-18CBも購入してみた。
ちなみに、Macbook airにはMinidisplayPortは無いんだけど、新たに登場したサンダーボルトのコネクタが、そのままMinidisplayPortとして使えるんですよ。つまり、穴の形状も同じ。
でー、ランサーリンク製の優れたところは、変換コネクタと別途、HDMIケーブルが不要だということ。変換コネクタの出力側端子がオスになってるということだね。
他のほとんどの製品は、変換コネクタとは別にHDMIケーブルが必要となるので、合計で4000円以上の出費になる。

うーん、関連製品をいろいろと買ってしまった。これじゃあMacbook airの本体を安く購入できたのに、相殺されてしまう。。。USB-LANコネクタくらい本体に同梱してくれてもいいと思うなあ。

写真 11-09-14 9 27 01.jpeg
posted by tkst at 04:58 | Comment(0) | Macintosh | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。