2010年07月25日

ファイアーエムブレムをクリアした件

ファイアーエムブレムの最新作、新紋章の謎をクリアした。
というわけで、クリア後の感想などを少々。

○良かった点
・DSのボタン数の多さを活かした、操作まわりの改良
・いつもながら絶妙な難易度設定で、ノーマルでも手を抜くと死ぬ

×改善してほしい点
・もっと安く提供できるはず、この一言に尽きる!

△どちらとも言えない点
・良くも悪くも難易度が下がった。特に、編成画面の「訓練所」で経験値稼ぎができるため、早期に上級職へのジョブチェンジが可能。お金はかかるが、中盤以降は闘技場で賞金稼ぎができるので困らない。このため、詰め将棋的なヒリヒリした緊張感はやや薄れ、主力級を突撃させると無傷で中央突破できたりする。
・ただし、そこでゲームバランスが崩れない点は、ファイアーエムブレムの秀逸を感じさせるところだ。そのトリックの一つは、救出キャラクタの存在である。
・たとえば、救出キャラクタを味方にするためには、主人公マルスで話しかけたり、非主力系(ジュリアンやミネルバ等)を出陣させなければならない。主力級で強引に中央突破してしまうと、誤って救出キャラクタを殺してしまうのだ。
・このため、破壊力やリーチのある敵方の射程を避けつつ、守備力の低いマルスや非主力系を敵陣に移動させるのは、いくら主力級が無敵でも、なかなか緊張感があったりするのだ。
posted by tkst at 13:43 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。