2009年11月26日

ぬお。ポメラに新機種とは。。。

つい最近、とある雑誌に、2009年ガッカリアイテムとして表彰されてしまったポメラだが、発表された当初は猛烈に購買意欲をそそられた。
なにしろモバギ愛好家のワタシである。乾電池駆動の5文字には弱い。

スクリーンショット(2009-11-26 21.22.42).png


しかしまあ、実際に店頭で触ってみて、ちょっとガッカリした。
悪口を並べたくないので簡潔に言わせていただくが、
@とにかくキータッチが酷い。緊急避難時のみ我慢できるレベル。
A画面が横に狭いので、文字数の感覚がつかみづらい。
要するに、エブリディユースのテキスト専用機として、かなり厳しい。

なるほど、買ったものの使わないアイテムとして表彰されるのも、すごい納得。

で、そんなポメラに新機種が出る。
マイナーチェンジだが、様々な工夫の跡が見てとれる。
これはキングジムの企業体質に拍手だ。
画面も大きくなったし、データをQRコードに変換できるので、USBを使わずに転送できるのも大きな進歩だと思う。

ただ、ポメラを衝動的に買ってしまう購買層は初号機を購入済みだろうし、買い替え需要を喚起するほどのメリットも無く、かなり売れ行き的にはしんどいんじゃないかと思われる。
加えて、ネットブックが5万円で買える時代に、テキスト専用機で3.5万円というのは、ちょっと欲張りすぎな価格設定ではないか。

んー、ポメラのおかげでモバギ愛を強めた私としては、ポメラの先行きが非常に不安であるのは、言うまでもなく余計なお世話であろう。
posted by tkst at 21:42 | Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。