2009年11月23日

ブログテンプレートを自分で作成するツール

このブログはSeesaaという会社のサービスを利用させてもらってるんだけど、
複数のブログを1つのIDで管理できたり、特に設定しなくても標準で
アクセスカウンタが利用できたりと、かなーり至れり尽くせりな感じなんだが、
どーしてもブログデザインの少なさが気になっていた。

そんな贅沢を言うつもりはないんですがね、段組み(カラム)と
配色とフォントの大きさくらい思い通りになれば十分に満足なんだけど、
そこが全く満たされないワケだ。

で、面白いサービスを見つけた、ついに。

CSSEZ
http://jp.cssez.com/




このサイトはWeb上でブログテンプレートを自分でデザインし、
複数のブログサービスに合わせた形のコード(CSSやHTML)を吐き出す
サービスを提供している。
個人サイトということで荒い部分もあるが、かなり設定項目も細かいし、
超カツキ的ではないかと思われる。

私がこのサイトをオオッーーースッゲー∞と思ったのは、
(わたしにとって)夢の右寄せ3カラムの設定をサポートしてるからだ。
意味不明かもしれんので説明しておくが、通常の3カラムってさ、
真ん中が一番幅広なんだよね。記事を載せるために。
右寄せ3カラムってのは、3カラムの左端を幅広にして、
真ん中と右端の2カラムをメニュー欄的に使うっていうイカしたデザインだ。

このデザインをモノにするために、何度も何度もCSSを弄りまくったものの、
ついに私の力量では実現することができなかった・・・orz

作者氏曰く、大学生が個人で作ったサイトだそうである。
やろうと思えばけっこうなことができるもんですなあ。
posted by tkst at 20:00 | Comment(0) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。