2012年08月24日

Dreamweaverでライブビューを開くとクラッシュする件

Adobeのカスタマーサポートに電話して解決したので共有します。

■事象
Dreamweaver CS6 Windows版にて、一部のJavaスクリプトを含むHTMLファイルを開き、ライブビューボタンを押すとクラッシュする。
ちなみに、一部のJavaスクリプトとは、私のケースではAmazon及び楽天のアフィリエイトバナーです(再現率100%)。
なお、Google Adsenseについては問題無し。

■解決策
ステップ1:環境設定の変更
1)編集→環境設定→一般→「関連ファイルを有効にする」のチェックを外す

ステップ2:Dreamweaverを管理者として実行する
1)スタート→すべてのプログラム
2)Dwアイコンを右クリック→管理者として実行
この状態で正常に動作するのであれば、以下の手順に従い、常に管理者として実行するように設定を変更します。
3)スタート→すべてのプログラム
4)Dwアイコンを右クリック→プロパティ
5)互換性タブの中の「管理者としてこのプログラムを実行する」をチェック
また、管理者として実行する際の確認画面を非表示にするため、以下のとおり設定を変更します。
6)スタート→プログラムとファイルの検索欄に「ua」と入力のうえ実行
7)ユーザーアカウント制御の設定を4段階中最低に引き下げる(デフォルトは上から2番目)

なお、3)以降の設定変更は起動時の手間を省くためのものですので、必須ではありません。

■原因
ウィルス対策ソフトが悪さをしているのかもしれない、とのこと。
私の場合はウィルスバスターです。

ちなみに、本件の解決とは直接関係が無いかもしれませんが、以下の設定変更も行なっています。
1)表示→「外部ファイルの表示」のチェックを外す
この設定変更の目的はマシンの負担を減らすためだそうで、この設定変更を行わなくても本件エラーを解決できました。
posted by tkst at 14:06 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月12日

Vaio Lシリーズをソニーストアにて購入

ここ5年ほど、プライベートではMacを使用してきましたが、
Windowsに戻ることにしました。
そして購入したのがソニー VaioのLシリーズ。
オーナーメードモデルで、下記スペックにカスタマイズしました。
ちなみに、購入金額は113,800円でした。安いですね。
CPU:Core i7 3610QM
メモリ:16GB
SSD:256GB
光学ドライブ:BDドライブ
※上記以外はベーススペック

さして高負荷な使い方はしないので、必要十分と思います。
メモリは過剰投資のような気もしますね。
Vaio TV with nasneがどの程度メモリを喰うのか心配だったので、
上限の16GBまで積んでみたのです。
まあ、所詮はノート用CPUマシンなので、スペックを追求しても
仕方がありませんがね。
同じ予算でスペック重視なら、dellのXPS8500が魅力的だと思います。

さて、わたしが初めて購入したMacはcore2duo時代のMacbook Proで、
その後はMac mini、Macbook airを愛用してきました。
美しい筐体、革新的なオペレーションシステム、そして何より、
Macを手にする興奮や満足感。
いずれもWindowsマシンでは有り得ない、素晴らしい体験でした。

ただし、MacのFinderにどこか馴染めず、また、当たり前のことですが
Windows用ソフトが使えなかったりと、常にWindowsをサブ機として
併用していたんですね。
dropboxのおかげでファイルの共有はかなりシームレスでしたが、
少なからず煩わしさがつきまとうわけで。。。

というわけで、断腸の思い、と言ったら大袈裟ですが、Windowsに
戻ることにしました。
Macも1台だけ手元に残しておきますけどね。
posted by tkst at 20:01 | Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

nasneの返品・交換が始まりました

すでにニュースで報じられているとおり、nasneの発売日が8月30日に決定されました。
ソニーストア以外での購入者は、手元にある不良品を返品したうえで、品物が配送されることになります。
返品対象者にはメールor電話にて、返品方法に関する連絡がきています。
私はメールを希望していたため、SCEより以下のメールを受け取りました。

//////////////////////////////////////////////////////

お客様各位

平素は、弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

ネットワークレコーダー&メディアストレージ「nasne(ナスネ)」の
発売延期により、ご迷惑をおかけしており誠に申し訳ございません。

このたび、ナスネの正式な発売日が2012年8月30日(木)に決定しました。
詳細については、下記URLをご参照ください。
http://www.scei.co.jp/corporate/release/120807.html

また、ナスネ交換申込の専用ページを開設いたしましたので、
本メールにてご案内いたします。

お客様には大変お手数をおかけいたしますが、下記URLよりナスネ交換の
申込み手続きをおこなってくださいますようお願いいたします。

■ナスネオンライン交換受付ページ
http://pscom.jp/info/nasne_replace

「ナスネオンライン交換受付ページ」より申込みを行っていただき、
お客様のお手元にあるナスネを梱包して配送会社に渡していただいた後、
当社でナスネの到着を確認しましたら、入荷のお知らせをメールにて
ご連絡いたします。
*申込み手続きの際に登録していただいたメールアドレスへ送信いたします。

交換品は、お客様のナスネが当社に到着したことが確認された順に
発売日にあわせて発送させていただきます。
今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

*お申込み・お引取りの時期が遅くなりますと、交換品の到着が発売日に
間に合わない可能性があります。お届け時期の目安などは、ナスネオンライン
交換受付ページにて状況をお知らせしてまいりますので、ご確認ください。

その他ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問合せください。
*ご連絡方法は、お電話・メールフォームのいずれでも結構です。

ご迷惑をおかけいたしましたことを重ねてお詫びいたします。

////////////////////////////////////////////////////

返品自体は面倒ですが、今回の一件に関するSCEの対応は迅速ですね。
特に、ソニーストア経由の販売分について、配送を当日ストップする
意思決定の早さは、なかなか見事だと思います。
posted by tkst at 03:07 | Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月02日

伊東屋×タリーズのコラボショップに行ってきた

7月31日の日経朝刊に掲載されていた「タリーズコーヒー ウィズ イトーヤ京急横浜駅店」に行ってきました。
伊東屋と言えば銀座にある有名な文具店。自社オリジナル商品も人気です。
店舗は京浜急行横浜駅下りホームに立地し、1階が陳列棚とレジ、2階が喫茶スペースとなっております。

新聞記事によれば・・・
メッセージカードやご祝儀袋、財布、ペンなど伊東屋こだわりの約800品目を販売する。(中略)コーヒーを飲みながらメッセージを書くほか、ご祝儀袋の表書きをするといった使い方が考えられるという。

店舗に入るとすぐの位置に文房具の陳列エリアが設けられています。
新聞記事には800品目とありましたが、意外に少なく感じました。
ペンなど色違いの品物をそれぞれ1品目としてカウントしているのでしょう。
新聞記事にあったご祝儀袋や香典袋の類は見当たらなかったように思います。
文具店と言えるような品揃えではなく、あくまで伊東屋のアンテナショップ程度に考えた方がよいのかもしれません。

外観は普通のタリーズ。
自動ドアに「ITOYA」の文字がプリントされている。
IMG_0198.jpg

レジ前が文具の陳列エリア。
店内への導線上に棚が置かれているので、ゴチャゴチャ感はありますね。
IMG_0200.jpg

商品の陳列棚。実用品がメインではなさそう。
頻繁に品揃えを変えていけるかがポイントでしょうね。
IMG_0201.jpg
posted by tkst at 03:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする