2009年10月31日

ユニオンワークスさんに行ってきました

昔からファッションには無頓着なくせに、妙に靴だけは好きなワタシ。
どんだけ注ぎ込んだか自分でも把握できていないほど、
我が家の下駄箱は舶来物の靴で溢れている。
エドワードグリーン、ジョンロブ、オールデンあたりは2〜3足ずつ
あったりするから、家族が知ったら問い詰められるに違いないw

DSC00171.jpg


さて、そんな愛すべきシューズたちなんだけど、思いのほか
メンテナンスにお金がかかる。
分解修理も可能なので何年でも修理をして履ける代わりに、
その修理代がけっこう馬鹿にならないっていうか、笑えない金額なのだ。

で、今回はその世界では有名なユニオンワークスさんへ修理を依頼した。
6足ほど持ち込んだが、単なるヒール交換から、オールソールと
言われる靴底の全交換、つま先部分への金属チップの埋め込み、かかと部分の
ライニング交換などなど、修理内容も多種多様だ。

気になるお値段はというと、総額で8万4千円。鬱だ・・・orz
ABCマートなら同じ足数の靴が新品で買える値段である。
恐らくそのくらいの出費になるだろうなと思って、修理を先送りしてたけど、
履かないのも勿体ないので、断腸の思いで修理に出した。
そんな切ないストーリーなのだ。。。
posted by tkst at 18:18 | Comment(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤマダさんの日本総本店

先週金曜日にオープンしたヤマダ電気の日本総本店。
たぶん特売をやってるんだろうなあとは思いつつ、iMacの2009春モデルがメチャクチャに安い。

↓このモデルが49800円ってのはお得感が高いなあ。
http://kakaku.com/item/K0000024019/
だって2週間前まで普通に12万くらいで売られてたモデルだし。

展示品という条件みたいだけど、先着数百台ってことは、
全店舗からかき集めたんだろうな。さすが大手はやること違うわ。
posted by tkst at 16:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

MSのライセンス認証で困った件

期待の新OS、ウィンドウズ7だけど、私も正規価格版を1枚Getすることにした。
先日購入したばかりのVaioXにはWin7がプレで入ってるけど、かれこれ5年も使ってるVaio-GRTという大型ノートもいまだに現役だからだ。

5年前の機種なんだけど、TypeAの前身だけあって画面もデカいし、CPUもHTテクノロジ搭載のPen4-2.8GHZだから、まだまだ使えている。
ってゆうか、仕事でエクセルなどをいじるときなど、画面が16インチもあるとスゲー便利だし、この快適さはメインマシンであるMacbookProやVaioXでは到底実現できない。

さて、前置きが長くなった。
このVaio-GRTにWin7をクリーンインストールしたわけだが、やはり2年も使ったVistaに上書きインストする勇気がなかった。
ソフトを再インストールするのは拷問級に面倒だけど、こればかりは致し方なし。5年目のVaioへの愛があればこそだ。

で、ほとんどサクサクと進んだんだけど、やっぱりやってくれました。マイクロソフトオフィス。
この会社のライセンス認証で何度無意味な時間を費やしたことか・・・。また今回も私の前に立ちはだかるのか・・・。
なんせ、Vaio-GRT購入時は、購入直後のライセンス認証ですらエラーが表示され、ライセンスセンターに電話したほどだ。

で、そのエラーはこちら。
「インストール回数が規定の回数を超えているため・・・」みたいなメッセージが表示されて、認証してくれない!!!

たしかにね、XPからVista、VistaからWin7にアップグレードするたびに再インストールしたし、パソコンの不具合でOSを再インストールしたこともあるし、それを考えれば7回くらいオフィスをインストールしたからね。

というわけで、以下の画面をもとにライセンスセンターに電話したわけだが、数年前とは異なり、すべて自動音声での対応になっていた。
要するに、年中無休24時間対応になったということ。数年前は仕事の合間を縫うように、平日昼間に何度も電話したもんなあ。
段取りとしては、6桁×7つの数字を入力して、MSから認証コードをもらうだけ。ただ、42桁の番号をメモらないといけないので、やっぱネットでライセンス認証するのに比べたら面倒だね。

license.jpg


というわけで、MSさんの事情もわかるが、正規購入したのにライセンス認証に手間取るくらいなら、オープンオフィスとかに乗り換えてやろうかって気にもなるよなあ。
実際、勤務先が一斉にオープンオフィスに切り替えるのなら、私個人としてもMSオフィスを使う理由はないわけだし。
というか、MSオフィスを使うのは周囲の環境に合わせるためであって、Excel以外のソフトについては、圧倒的にアップルのiWorkの方が好きだ。


PS:この文章はVaioXで書いてるわけだが、キー入力の反応が遅くて、ミスタイプが頻繁に発生することが判明。んー、Pen-Mでもこんなことなかったのに、やっぱりAtomの限界ですかねえ。
posted by tkst at 14:31 | Comment(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニンテンドーDSiLL

んー、11/1にPSPgoの発売が迫ってるというのに、
ニンテンドーから更にDSiの新機種が発売される。
その名も、「DSiLL」だ。画面と本体がLLサイズってワケ。

ちなみに、どんだけLLサイズかってことで、
現行のDSiと比較したのが↓こちら。白がDSiですね。

スクリーンショット(2009-10-30 0.10.19).png

スクリーンショット(2009-10-30 0.09.56).png


買い替え意欲をそそるようなポイントは2点だ。
まず、画面がデカい(そのかわり、本体もかなりデカいんだけど)。
携帯ゲーム機は基本的にバージョンアップを重ねるごとに
小型化・軽量化が図られるので、その流れには逆行している。
多くのユーザーが通勤・通学途中に楽しんでいる実態を踏まえれば、
おそらく任天堂社内でも「売れんのか!?」という議論になったと思われる。

でもまあ、いちおうブラウザ機能も搭載してることを踏まえれば、
ある程度は画面が大きくないと実用性が低い。
タッチ入力だってしやすいし、既存のDSiと併売するのであれば、
ラインナップに加えるのはいいんじゃないかと思う。

もう1点は、脳トレ系のソフトが2本内蔵されてるってこと。
どちらもオンラインで800円相当のソフトだから、お得感はある。
脳トレするたびにソフトを入れ替えなくて済むのもイイね。
毎日継続したいソフトなんだけど、だからといって何本もソフトを
携行するのって非現実的だし。

というわけで、非常に悩ましいわけだけど、基本的にDSは
外出先で楽しむ派の私としては、どうしようかなあ。
でも、DSライトも3年以上使ってるし、買い替えてもいいかなあ。
posted by tkst at 00:11 | Comment(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

シールはがしの裏技

ネットで検索すればヒットする裏技なんだけど、実際に自分で試してみて
スゲーーーー!!!と思ったので、ガッテンガッテン!!!

どんな裏技かというと、シールはがしの中で最も難しいとされる、
紙素材の上に貼られたシールを綺麗に剥がすための極意。
市販のシールはがし液やオイルではシミになってしまいそうだし、
濡れタオルでゴシゴシ拭くわけにもいかない。

今回、私がこの方法を試したのは、愛用のMacbookProの外箱に
ベッタリと貼られた宅配便の宛名シールである。
これが非常にガンコなシールでして、普通に指先でチョイチョイと
ひっかくだけでは剥がれてくれそうになかった。

そこで登場するのが、↓この裏技である。

「ドライヤーで熱しながら剥がす」

これだけにして、これ以上に説明のしようがない!簡単なの!
普通に剥がしたら箱側に糊が残るところ、なぜかスーッと剥がれていく。
シールをつまむ方の指がやや熱いが、感動のあまり熱さも忘れた。

外箱に貼られた値札など、ほかにも応用がききそうなので、
頭の片隅に置いておきたい裏技でした。
posted by tkst at 23:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。